仙台駅前婦人科クリニック|仙台市青葉区の女医在籍の産婦人科・レディースクリニック|人工妊娠中絶手術、アフターピル(緊急避妊)、低用量ピル処方

女医による人工妊娠中絶手術・ピル処方 仙台駅前婦人科クリニック

仙台駅前婦人科クリニック
仙台駅前婦人科クリニック

女性医師による女性のための婦人科クリニック

日帰り中絶手術

各種ピル処方

仙台駅徒歩1分

女性医師による女性のための婦人科クリニック

日帰り中絶手術

各種ピル処方

仙台駅徒歩1分

お知らせ
2020/10/28
11/14は土曜日ですが診療いたします。
新型コロナウイルス流行に伴うお願い

当クリニックはコロナウィルスによる緊急事態宣言発令後も、細心の注意を払いながら診療を行っております。


当クリニックでは感染予防及び感染防止のため下記の対策をおこなっております。

  • ・ご来院時に手の消毒をお願いしております。
  • ・ご来院前に必ず熱を測っていただき、万一熱があった場合(37.5度が目安)には、ご来院をお控えいただきますようお願いいたします。また、ご来院いただいた際にも、医師の判断により診察・処置をお断りさせていただくことがございます。
    (熱が下がり平熱で2週間以上経過すればご来院いただけます。)
  • ・予約、来院時にすべての患者様に検温と体調が良好であるご確認のご署名をお願いしております。
  • ・海外渡航歴がある方は、入国後2週間以上経過し、体調に異常がないことを確認してからご来院いただきますようお願いいたします。

また当クリニックスタッフも下記の対応を徹底しております。

  • ・マスクの着用
  • ・アルコール消毒の習慣化
  • ・出勤時に必ず検温し、発熱等の症状があった場合、労務の禁止

患者様ならびにスタッフの健康と安全のため、ご理解とご協力をお願いいたします。

診療内容

Treatment

中絶手術について

人工妊娠中絶手術について

Abortion

当クリニックは、産婦人科歴10年以上の母体保護法指定医である女医(院長)がすべての人工妊娠中絶手術を担当いたします。予期せぬ妊娠にお悩みの女性に寄り添い、手厚いサポートをお約束いたします。
身体の異変に気づいたら、お一人で悩まずご相談ください。

ごあいさつ

Message

一人で悩む女性の、心と身体のよりどころに

生理痛、生理不順、妊娠、閉経・・・ライフステージに合わせて様々な身体の問題が女性の日常には起こりえます。それらは当たり前に我慢するものではなく、身体の異変の理由を理解し向き合えば、上手に付き合っていけるものであると考えております。当クリニックは、女性特有のお悩みを安心して相談できる「心と身体のよりどころ」となることを目指しています。まずはお一人で悩まずご相談に来ていただけたらと思います。

産婦人科専門医

院長 伊藤 舞

アクセス

Access

住所 宮城県仙台市青葉区中央3-6-12
仙台南町通りビル6階
電話番号 0120-191-117

仙台市青葉区にある仙台駅前婦人科クリニックは、女性医師による女性のためのレディースクリニックとして、婦人科疾患・生理痛・生理不順・妊娠・閉経など女性特有のお悩みに寄り添いながら、安心で安全な手術、治療をご提供いたします。

パートナー(男性)の方へ

Partner

当クリニックは女性専用の婦人科レディースクリニックのため、男性のお付き添い・お問合せにつきましては、以下の通りお願いしております。

お付き添いについて

基本的に受付及び診察を受けられる方は女性のみとなります。
また、様々なお悩みを抱える患者様がいらっしゃるため、基本的には男性のお連れ様がクリニック内でお待ちいただくことはご遠慮いただいております。なお、診察を受けられる方が日本語がわからない場合、障害をお持ちでお手伝いが必要な場合のみパートナーの方の同席をお願いいたします。
恐れ入りますが、ご理解・ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

お問い合わせについて

パートナーの方からのお電話でのお問い合わせにつきまして、個人情報保護の観点から、必ずご本人様に代わっていただいております。受診される患者様と同席されていない時にお電話いただく場合、お問い合わせいただきましてもお答えできかねます。予めご了承ください。

よくあるご質問

Faq

クリニックの場所はどこですか?
A.当クリニックの住所は、宮城県仙台市青葉区中央3-6-12仙台南町通りビル6階です。
最寄り駅は、仙台市地下鉄南北線「仙台駅」南1出口より徒歩1分・JR東北本線「仙台駅」西口より徒歩3分となっております。ご来院の際に場所がご不明な場合は、お気軽にお電話ください。
低用量ピルとはどんな薬ですか?
A. 低用量ピルは女性ホルモンの成分が含まれた薬のことで、正しく服用することで排卵が抑制され、ほぼ確実に避妊することができます。
また避妊の効果以外にも、つらい生理痛・月経前症候群(PMS)の改善や、生理周期を整えたり、生理期間をずらす月経移動も可能で、女性の生活の質の向上に役立つ薬です。くわしくはこちらをご覧ください。
避妊に失敗した場合、いつまでにアフターピルを飲んだらいいですか?
A. モーニングアフターピル(緊急避妊ピル)は、避妊に失敗したあと72時間以内(約3日以内)に服用する必要があります。くわしくはこちらをご覧ください。
一度中絶すると不妊になるのでしょうか?
A. 中絶手術を受けると、不妊になるのではないかと心配される方は多くいらっしゃいますが、原則的には1回の中絶手術で不妊になることを心配する必要はほとんどありません。しかし今後、必ず妊娠できるかどうかは、患者様一人ひとりのお身体によって異なります。そのため、中絶手術をご決断される際には、熟慮の上、後悔のない判断が必要です。
中絶手術を受けるかどうか、まだ決められません。
A. 当クリニックは無理に中絶手術をおすすめすることはいたしません。出産について迷われている方には、ご希望に応じて産科への紹介状をご用意いたします。中絶手術は妊娠週数の経過とともに、必然的に身体への負担も多くなります。中絶手術をするか出産するかを迷われている患者様は、お早めに受診することをおすすめいたします。
ご自身の正確な妊娠週数の把握や、いつまでに決めたら最も安全に手術ができるのか、出産する場合はどうしたら良いのかなどお悩みの方は、ぜひお気軽にご相談ください。
診療内容や検査結果を電話で聞くことはできますか?
A. 仙台駅前婦人科クリニックでは個人情報保護の観点から、お電話にて診療内容・検査結果等はお伝えいたしておりません。
ご本人様にご来院いただき、直接お話をさせていただいております。